最近のトラックバック

ウェブページ

Powered by Six Apart

« 第19回 関西アマチュア無線フェスティバル (KANHAM 2014) レポート(その2) | メイン | 今日の駅弁 »

2014年7月22日 (火)

第18回ALL滋賀コンテスト 参加しました。

昨日は、KANHAM参加でしたが、今日は第18回ALL滋賀コンテストに参加しました。

毎年参加のバンドは144MHzの電信電話です。

いつもは、午後からの参加ですが、今回は開始から参加です。

最近は、個人コールでコンテストに出ることが少なかったのでQSOする人に

お久しぶりですねと言われることが多かった気がします。

今回のQSOレートはこんな感じです。

Shigatest

144MHzのシングルバンドだと呼ばれる局も少なく、最後は空振りの連続CQでした。

今回は、さすがに昨年の記録を更新し、2500ポイントオーバーになりました。

15:00 コンテスト終了後は、即座に家族サービスの時間となり3日分の宿題を

一気に消化した感じです。

明日は、東京の日帰り出張です。

ではでは。

コンテストログの提出ですが、規約のページでは、8/4になっていますが、

KANHAM会場で配られていたビラには、7月31日に手書きで訂正されていました。

参加された方は提出期限にご留意ください。

ではでは。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/352265/32354315

第18回ALL滋賀コンテスト 参加しました。を参照しているブログ:

コメント

コンテスト参加ご苦労様でした。
こちらは蒲生郡日野町に移動し県内局として参加。
ハーフ(午前中)参加のためHFの3バンドをチョイスので144Mhzは出ませんでした。
県外局のBigステーションに押され余り出来ませんでした。

MIOさん。一度乗り込みもやってみたいのですが、
KANHAMの翌日ということもあり、いつも控えめな
滋賀コンテストになっています。

なかなか、仕事と家庭と趣味の両立は難しいですね。

ではでは。

TNX QSO. 私の場合は、関ハムがあったからこそ参加できたようなもんです。関ハムでチラシをもらわなかったら、完全に忘れていました^^; 隣の県だけに、第2マルチを最大の「7」ゲットできますので、マルチバンドは魅力的ですよ。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。